内臓脂肪を減らすためにイマークを飲みましょう。

イマーク

ニッスイから販売されている健康飲料のイマークsという飲料はご存知でしょうか?

青魚に多く含まれるEPAとDHAが豊富に含まれた唯一のドリンクと言えるかもしれませんね。年齢を重ねるにつれておいしいものを食べたり、お酒を飲む機会が増える一方で身体を動かすことがどんどん少なくなってきているように思います。

車を購入すると歩くことなんてほとんどなくなってしまいますからね。

ましてや親から好き嫌いをせずに野菜を食べろと文句を言われることもなくなります。だからどんどん身体に異常がでてくるんですよね。

人間は意志が弱く、わがままな生き物なので何からも制約されないとどんどんだらけていきます。また、ワガママになってしまい立て直すことも難しくなってしまいます。早い段階で健康対策をしておかないと年をとった時に苦労することになりますよ。

痩せているように見える人でも血中中性脂肪や内臓脂肪は恐ろしいことになっている人も少なくありません。なかなか青魚って食べる機会ないですからね。青魚に限らず、DHAやEPAが入っている食品って本当に少ないです。

現代人は魚を食べることも少なくなってきているので、今後どんどん内臓系の病気にかかる人が増えてくるんだろうなと感じています。

私は両親に外見も身体の内側もいつまでも綺麗で美しくあってほしいと思いから、毎月イマークをおくっています。少しでも長生きするためには綺麗な血と内臓でいなければなりませんからね。

関連記事

ページ上部へ戻る