デリケートゾーンの黒ずみができる原因、予備軍対策

カップル

見えないところだけど、気になるのがデリケートゾーンの黒ずみですよね。

彼氏や好きな人ができると尚更、気になってしまうもの。女の人は好きになった人に、キレイだと思われたいものです。

臭い!汚い!など思われないために、対策を立てるにはまず原因を知らなければいけません。

それにデリケートゾーンの黒ずみは対処の仕方もわからないし、人には相談もなかなかできないもの。
今回はデリケートゾーンの黒ずみができる原因・対処法をお伝えしたいと思います。

皆さんは、メラニンって聞いたことがあると思います。そう、日焼けなどで生成される物質ですね。もちろんお肌を守る大事なものですが、女の人には増えすぎるとシミなどの原因になるのであんまり好ましくは思わないですね。

デリケートゾーンの黒ずみも、メラニンが原因なんですね。しかし、紫外線を浴びないデリケートゾーンにメラニンが発生するのか。

紫外線を浴びる以外にメラニンが生成される原因があるのです。それは肌刺激です。肌刺激による色素沈着は、下着の選び方や生活習慣そして遺伝的な要因によって出てきます。

それ以外にも様々な原因は間違ったムダ毛自己処理、ターンオーバーの乱れ、ホルモンバランスの乱れ 、乾燥 、体の洗い方 、妊娠、出産、授乳によるもの 、生まれつきの肌の色などの原因が挙げられます。

しかしメラニンが原因だと解れば、対処法も見えてきます。メラニンの排出・生成を抑えれば黒ずみ解消に繋がるのです。
解消するには出来てしまった黒ずみとその予備軍の対処をしなければなりません。

まず出来てしまった黒ずみには、即効性を求めるならレーザーがあります。デリケートゾーンの黒ずみ解消には、Vホワイトニングレーザーがおすすめです。
また市販の黒ずみクリームも、家庭での対策に有効です。クリーム選びが大切なので、保湿成分や美白成分など配合されているものを選びましょう。

予備軍対策には、洗い方をまず気おつけましょう。

ちゃんと洗えていないと、ブドウ球菌やカンジタ菌などの菌が繁殖してしまいます。また、強くごしごし洗っても黒ずみの原因になるので泡と指で優しく丁寧に洗いましょう。

また肌に優しい石鹸など選ぶのも、大切です。
できることから、対策して綺麗なお肌をゲットしましょう!

関連記事

ページ上部へ戻る