瞑想をすることで身も心も美しく

瞑想

瞑想って何かに良いって聞くけれど、どうやってやるの?
というより、一体身体に何が良いのかいまいちわからないという人もいるでしょう。
瞑想の一番の目的はリラックスをすること、ストレスを解消することと言えるでしょう。

また、一つの物事に集中しやすくなり、情報処理能力が高まるという効果も期待できます。
他にも睡眠の質が高まり、疲労回復効果もあると言われています。

では、こんな素敵な瞑想は一体どのようにして行うのか?
基本的に目をとじてひたすらマントラを頭の中で唱え続けるだけ。
これを15分ほど行うのです。

マントラとは雑念を振り払うための言葉。
瞑想をしているとどうしても他のどうでも良い物事が頭の中をつきまとい、
集中できなくなってしまうので、マントラを唱えるのです。

宗教によって、マントラは違うのでここでは記述しませんが、
興味のある方は調べてみると良いでしょう。

やりかたは実際にそこまで重要ではないのですが、
前準備がすごい大切です。

ゆったりとした楽な格好で行う。
なるべく物音がしない静かな環境。
電気は消して暗い所で行う。

こういう環境をしっかりとつくって行うことによって、
瞑想の効果はさらに高まってきます。

瞑想をしている時は呼吸も深くなるので、
必然的に血行もよくなってきます。

毎日継続的にすることで肌もツヤツヤみずみずしくなってきて
気持ちも前向きになってくるので、綺麗のために瞑想にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

関連記事

ページ上部へ戻る